乾燥対策 ~加湿器の使い方~

こんにちは!ストレッチヒーロー出雲店です!

 

冬は空気の【乾燥】が気になりますね…

乾燥は肌がカサつくだけでなく体調不良の原因にもなります。

 

室内の湿度は50%が適切と言われていて60%以上になるとカビなどが発生しやすくなります。

 

 

乾燥によるリスク①

 

ウィルスが体内に侵入しやすくなる

空気の乾燥は喉や鼻、気管の粘膜の乾燥に繋がります。粘膜は外部から侵入してくるウィルスや細菌などを体の外へ追い出す働きをしていますが

粘膜が乾燥すると追い出す働きが困難になりウィルスが体内に侵入しやすくなります。その結果、風邪などの原因になります。

 

 

乾燥によるリスク②

 

ウィルスの動きが活発になる

湿度が保たれた状態では空気中の水分とともにウィルスは床に落下しますが、湿度が40%以下だと床に落ちる速度はゆっくりになり空気中を長時間浮遊します。

 

特にインフルエンザウィルスは乾燥した空気で増加しやすく飛散しやすいです。

 

 

乾燥によるリスク③

 

脱水症状

暖房を使用すると、より乾燥しやすく身体中の水分が奪われてしまいます。

また、冬は汗をかきにくく積極的に水分補給をしないのも原因の一つです。就寝前や起床後はコップ一杯の水を飲むようにしましょう!

 


普段から加湿器を使われている方は多いと思うので、ここで正しい使用方法をチェックしておきましょう。

 

タンクの水を毎日入れ替える

 

タンク内の水を放っておくとカビが発生し、それを室内に拡散してしまうので加湿器の手入れはこまめに行いましょう!

 

 

部屋の真ん中に置く

 

家具や窓の近くに置くと家具が傷んだり、結露の原因になります。

エアコンの真下に置くと水蒸気が部屋全体に広がるので効果的です。

 

 

就寝時は消す

 

夜は温度が下がっていくのに合わせて飽和水蒸気量も低下するので加湿器の付けっぱなしは必要以上に湿度が高くなります。

 


室内湿度を50%に保つため加湿器の使い方も改善していきましょう!

 

 

【ストレッチ専門店 ストレッチヒーロー出雲店】
島根県出雲市小山町346-3 izumoTERRACE A-1
☏0853-31-9879
stretchhero@gmail.com
◇営業:10時~20時 ◇定休:火曜日・金曜日
◇出雲店へのご予約はこちらから⇨
https://bit.ly/3ntF3fW

ブログアーカイブ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼HP限定割引情報

ストレッチヒーローホームページキャンペーン

ストレッチヒーローダイエットストレッチホームページキャンペーン

▼店舗予約・お問合せ

下記のバナーをクリックして、店舗ページよりお問合せ・ご予約ください。お待ちしています。

▼STAYHOMEでストレッチ

コロナ自粛疲れを解消するストレッチを動画やページ特集で発信しています。

最近の記事

▼求人情報

ストレッチヒーロー正社員求人

◇求人/スタッフ募集◇

未経験者歓迎、資格認定証発行、昇給有、各種手当有

▼新型コロナウイルス予防対策

PAGE TOP