「僧帽筋、肩こりって君のせいなの?」

こんにちは!ストレッチヒーロー福山春日店です!

今回は肩こりの代表ともいわれる筋肉、僧帽筋です。

名前の由来はカトリックの僧侶の帽子に形が似ているから僧帽筋らしいです。

背中の表層にあるとても大きい筋肉で、肩甲骨を動かす筋肉です。

上部中部下部に分けられていて、働きも違ってきます。

起始 上部 後頭骨上項線、外後頭隆起、項靱帯を介して頸椎の棘突起 
   中部C7~T3の棘突起、棘上靱帯 
   下部T4T12の棘突起、棘上靱帯

「ややこしいですね、、、頭の後ろから腰の近くまでくっついていると思ってください。」


停止
 上部 鎖骨外側1/3
   中部 肩峰、肩甲棘
   下部 肩甲棘三角

色を付けると大体こんな感じです。(黒い線は筋繊維)

主な働き
上部 上方回旋、内転、挙上、頭部の伸展
中部 内転
下部 上方回旋、内転、下制

(肩甲骨の動きについてはまた書きます)

日常生活では主に、物を持ち上げたり、肩をすくめたりする動きで使われるみたいですね。

そして起始上部をみてください、上にも書いていますが、頭にくっついているんです!と、いうことは背筋は真っすぐなまま下を向くと僧帽筋が伸びるんです。そうなんです、スマホを見ている姿勢なんです。


スマホ(パソコン)を見ている姿勢が長時間

伸びている状態で固まる

血流が悪くなる、疲労物質が溜まる

肩こり完成!!

と、いうわけです。
僧帽筋は表面にある大きな筋肉なので、さらに内側にある肩甲挙筋、菱形筋、板状筋などにも影響がでてしまい、肩こりを加速させてしまいます。
「恐ろしい、、、。」
でも鍛えることで、肩こりの緩和、姿勢の改善、厚みのある男らしい背中、などなどの効果も!

もちろん鍛えた後はストレッチも忘れずに。

【あなたの体、伸ばします】

ブログアーカイブ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼HP限定割引情報

ストレッチヒーローホームページキャンペーン

ストレッチヒーローダイエットストレッチホームページキャンペーン

▼店舗予約・お問合せ

下記のバナーをクリックして、店舗ページよりお問合せ・ご予約ください。お待ちしています。

▼STAYHOMEでストレッチ

コロナ自粛疲れを解消するストレッチを動画やページ特集で発信しています。

最近の記事

▼求人情報

ストレッチヒーロー正社員求人

◇求人/スタッフ募集◇

未経験者歓迎、資格認定証発行、昇給有、各種手当有

▼新型コロナウイルス予防対策

PAGE TOP