中殿筋での硬さでパフォーマンス低下

こんにちは!ストレッチヒーロー福山春日店です!

今回は中殿筋についてです!

まず殿筋というのがお尻の筋肉なのですが、小殿筋・中殿筋・大殿筋があります。

一般的にいわれているお尻の筋肉というのが大殿筋だと思いますが、今回は中殿筋について書きます。

中殿筋は、骨盤の安定には欠かせないとても大事な筋肉なのです。

歩く時も、立つ時も中殿筋が働いてくれているおかげで、骨盤が落ちないようになっているのです。

そして中殿筋が硬くなることで、股関節の動きの制限に繋がったり、大腿筋膜張筋にも影響が出てしまう可能性があるのです。

起始 
 腸骨翼の殿筋面、腸骨稜の外唇、殿筋腱膜
骨盤の淵辺りにくっついています。

停止
 大腿骨の大転子の尖端と外側面

主な働き
 股関節の外転 
前部:股関節の内旋・屈曲
後部:股関節の外旋・伸展

中殿筋は体の横にくっついているので、前と(お腹側)後ろ(背中側)で分けたときに働きが全く違ってきます。

主な働きを見るとわかると思いますが、股関節のほぼすべての動きに関わっています。(内転の働きなし)
ということは中殿筋が硬くなると、股関節の動きにかなりの制限が出てしまうことが考えられますよね。

そして近くにあり股関節外転の働きもある大腿筋膜張筋にも影響がでてくるので、膝の負担にもつながってしまう可能性もあるのです。

ただ、そんな大事な中殿筋ですが場所が分かりにくく、自分でストレッチをしてみても本当にアプローチできているかわかりずらいはずです。

なので、知らず知らずのうちに使うだけ使ってストレッチがあまりできずに筋肉が硬くなっていく人が多いです。


当店にお越しいただく方のほとんどが中殿筋が硬くなっています。

特にデスクワークなどの座り仕事をしている方はガチゴチになっています。

あなたの腰痛や膝の痛みはもしかしたら中殿筋が硬くなっているせいかも、、、。

【あなたの体、伸ばします】


ブログアーカイブ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼HP限定割引情報

ストレッチヒーローホームページキャンペーン

ストレッチヒーローダイエットストレッチホームページキャンペーン

▼店舗予約・お問合せ

下記のバナーをクリックして、店舗ページよりお問合せ・ご予約ください。お待ちしています。

▼STAYHOMEでストレッチ

コロナ自粛疲れを解消するストレッチを動画やページ特集で発信しています。

最近の記事

▼求人情報

ストレッチヒーロー正社員求人

◇求人/スタッフ募集◇

未経験者歓迎、資格認定証発行、昇給有、各種手当有

▼新型コロナウイルス予防対策

PAGE TOP