▶︎体幹ストレッチ

代替テキスト

代替テキスト

◇体幹ストレッチとは?◇

一般的にとレーニングは筋肉を縮める動きで行いますが、「体幹ストレッチ」は筋肉を伸ばしながら引き締める方法で行います。 腕立て伏せやスクワット、重り(ダンベル)やマシンを使ったトレーニングではありませんので「運動が苦手』という方でも安心です。 「伸ばしながら引き締める」体幹ストレッチをぜひ体験してみて下さい。

ストレッチオプションメニュー

オプション料金について

メインメニュー(ヒーローストレッチ)に追加オプションするとお得になります!

■1メニュー追加+3,300円 (2,200円お得)

■2メニュー追加+5,500円(5,500円お得)

■3メニュー追加+7,700円(8,800円お得)

■4メニュー追加+9,900円(12,100円お得)

※オプションのみの利用も可(1つ5,500円)

ご予約の際は『体幹ストレッチのコースで』とお伝えください。

代替テキスト
代替テキスト

「体幹ストレッチ」は1種目たったの5回です。もちろんたったの5回でも十分に効果を発揮するのには秘密があります。

代替テキスト

「伸ばして引き締める」筋肉の収縮を意識したトレーニング

筋肉が縮みながら(短くなりながら)パワーを発揮するトレーニング方法ではなく、筋肉が伸びながら(長さを伸ばしながら)パワーを発揮する方法で行います。

「もっと動きやすく!」を目的としたトレーニング

モリモリ筋肉をつけるのではなく、「体を安定させる」ことや動きやすさをつくるための「筋肉の使い方をスムーズにする」ことを目的としています。(ファンクショナル/機能的なトレーニング)

ゆっくり行うトレーニング

フォームを確立し呼吸を繰り返しながらゆっくりトレーニングを行います。(スロートレーニング)ゆっくり行うことで高重量や高回数を用いらなくても十分な効果を得ることができ、安全にトレーニング出来ます。
そのため「体幹ストレッチ」では1種目5回、重りも使用しません。

ストレッチに組み込んでいる

「体幹ストレッチ」のコースは全身のストレッチと組み合わせながら行います。硬いところはストレッチで柔軟性を高め、弱いところは「体幹ストレッチ」で引き締めていきます。また、筋疲労を残さないためのアフターストレッチ(ケア)も万全です。

初級、中級、上級に分かれたレベル設定

担当トレーナーがあなたに合ったレベルのトレーニング方法を選択します。「トレーニングがはじめての方」から「アスリート」までご利用いただけます。

最近の記事

▼求人情報

ストレッチヒーロー正社員求人

◇求人/スタッフ募集◇

未経験者歓迎、資格認定証発行、昇給有、各種手当有

PAGE TOP